上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ご無沙汰しております、t2pwです。チームイベント詳細について、こちらの記事にてご説明させて頂きます。

Angel of Mercy Championship

開催期間 8月26日~9月3日(※延長の予定あり)
対象クエスト アークスGP2013決勝

【ルール】

①期間限定クエスト「アークスGP2013決勝」を、2人1組で、タイムアタック形式で競います。
 指定のスクリーンショットをもって、「クリアタイムを登録」して頂きます。

②指定の武器、ユニットを使用して頂く為、皆様がお使いの装備はお使い頂けません。

③期間内は何回でも、誰とでも挑戦が可能です。
(例:AさんとBさん、AさんとCさんといったような、「同一人物が重複してクリアタイムを登録」することも可能です。

④PT内でのクラス重複は可能ですが、(私の予算が尽きたため)武器の重複は不可とします。

⑤登録して頂いたクリアタイムを集計し、一番早かったペアを優勝とします。

【賞品】

1位:100万メセタ 
(優勝ペアのお2人にそれぞれお渡し致します。)

2位以降:(未定、参加人数によって決定致します。)

【クリアタイムの登録方法】

クエスト開始前にt2pwに声をかけて頂ければクエストに同行致します。攻撃動作は一切行いません。
PTメンバーの2人が戦闘不能になった場合、クエストリタイアを選択します。ご了承下さい。
クエスト終了後、クリアタイムを確認して登録致します。

尚、同一メンバーでのクリアタイム登録は「一日につき一度」までとさせて頂きます。

【参加方法】

「t2pw」まで、ウィスパーチャットあるいはメールにて参加希望の旨をお伝え下さい。
「t2pw」に伝わる形でチームチャットでご連絡下さっても構いません。

【指定武器・ユニット】

(近接職用武器)
ヴィタキャリバー   光50 グワナ・ソール
ヴィタグングニル   光50 グワナ・ソール
ヴィタアーチ     光50 グワナ・ソール
ヴィタDグラディウス 光50 グワナ・ソール
ヴィタTブレイド   光50 グワナ・ソール
ヴィタクラシェルブ  光50 グワナ・ソール

(射撃職用武器)
ヴィタレーザー    光50 ファング・ソール
ヴィタピサスティアン 光50 ファング・ソール
ヴィタTバルカン   光50 ファング・ソール

(法撃職用武器)
ヴィタフォールオンス 雷14 ウォルガ・ソール テクニックⅢ
ヴィタディフューズ  光24 ウォルガ・ソール テクニックⅢ
ヴィタケイン     雷50 ウォルガ・ソール テクニックⅢ

(全職共通・ブレイバー用武器)
ヴィタエスレイン   光50 グワナ・ソール
ヴィタアルクレイ   雷50 ファング・ソール
ヴィタハチェット   雷50 ファング・ソール

(ユニット)
リア/ショルバキュドアb パワーⅡ スピリタⅡ スタミナⅡ
アーム/アプバキュドアb パワーⅡ スピリタⅡ スタミナⅡ
レッグ/レグバキュドアb パワーⅡ スピリタⅡ スタミナⅡ

リア/サイテグラルb   リアクトⅢ スピリタⅡ スタミナⅡ  
アーム/サイタロジラムb リアクトⅢ スピリタⅡ スタミナⅡ
レッグ/サイトレグナーb リアクトⅢ スピリタⅡ スタミナⅡ

リア/クロサリアンb   ラグネ・ソール スピリタⅡ スタミナⅡ
アーム/クロサーマルb  ラグネ・ソール スピリタⅡ スタミナⅡ
レッグ/クロサーレンb  ラグネ・ソール スピリタⅡ スタミナⅡ

各武器、ユニットは「1つずつ」しかありません。PTメンバー2人でこれを共有して頂きます。
よって、武器やユニットの重複は不可となります。

指定武器は全て「チーム倉庫」にあります。練習等でご自由にお使い下さって構いませんが、私かチームマスターに声を掛けて下さると助かります。
ご使用後は、必ず「チーム倉庫」に戻すようご協力お願い致します。
「マグ餌にしてしまった!」「間違って店売りしてしまった!」等、お手元から消えてしまった場合は私に教えて下さい。

全然関係ないですが、装備揃えるのに500万メセタ程かかってしまいましたのでできれば間違いの無いようご協力下さると嬉しいです。


【備考】
ご質問等がありましたら、私にウィスパーでもメールでも、チームチャットでもお気軽にお伝え下さい。
挑戦も期間内、私がオンラインでしたらいつでもお受け致しますので、どんどん挑戦して下さると嬉しいです。

普段組まないメンバーさん同士でも、普段から組んでいるメンバーさん同士でも、この企画がメンバー同士の親睦を深めるお手伝いができたらと思っております。


※参考タイム
 t2pw Fi/Hu 11:31 (参考タイムが誤っていたため修正しました。)
 t2pw Ra/Hu masamacho Fi/Hu 6:06

うまいこと連携取れれば5分台前半も夢じゃないかなあという印象でした。
経験値やドロップアイテムは無いですが、結構楽しいです!
2013.08.23 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お久しぶりです。いえ、毎日顔を合わせているのにこの挨拶はおかしいでしょうか。

これまで書いた記事があっさり過去のものにされてしまいました、アップデートとは恐ろしいもので。
さんざん引っ張っておいて結局完成しなかった「定点バースト」の記事も、どうやら修正されるようで書こうかどうか迷っております。

じゃあこのブログどうするかって。

どうしましょうね。

7月17日に何が変わったのか、「私目線」でまとめられればいいかなと。
読んで頂ければこの上ない幸せです。

それでは。
2013.08.12 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
※「職別基礎」シリーズは決して「これが正解だからこうしろ」と言っている訳ではありません。「私がこのクラスのとき、こう考えて遊んでるよ!」という事をだらだら書き殴ったものです。また、主にアドバンスクエストに関してのお話です。

1.ガンナーの現状。

 ガンナー、カッコいいですよね。チームの皆さんにもガンナーメインの方が多いのかなー、と思います。
 私のメインクラスはハンターですが、「PSO2で何が一番楽しいか?」って聞かれますと、

 「ツインマシンガンぶっ放してるとき。」

 こう答えてしまうかもしれません。
 そのくらい楽しいです、ガンナー。
 
 しかしながら、ガンナーはアドバンスクエストでは活躍しにくいクラスになってしまっています。
 
 理由をまとめると、「ガンナーはボス戦特化のクラスである」ということになるでしょうか。
 アドバンスクエストは、小型エネミーを倒してる時間が9割。ほとんどがザコ狩りの時間です。
 
 残り1割、つまりボス戦の瞬間はガンナーは「かなり強い」です。
 あいまいな言い方なのは、決して最強ではないからですが、別に最強である必要はありません。
 かなり強ければ十分です。

 しかしこの9割の時間、ガンナーは何をすればいいのかと。
 
 「ザコ狩りは他の職の仕事だろ!」

 それで本当にいいのでしょうか。

2.スキルツリー・サブクラス

 ①スキルツリー
  
 さて。
 一旦私のスキルツリーでも見ながらアイスクリーム食べる時間を設けましょう。
 最近暑いですからね、休憩も必要だと思うのです。

 Gunner.jpg

 ※クリックで拡大しますが、お手元のアイスクリームをこぼさないように注意しましょう。

 「アイス食ってていいくらいマジでどうでもいい画像」なんですねこれ。
 「ツインマシンガンギア」「アタックPPリストレイト1」「チェイントリガー」は取りましょう。
 以上です。そのくらいしか言うことが無いもので、本当に申し訳ありません。
 残ったSPは好きなところに振るか、あるいは振らないのも選択肢かもしれません。

 気が変わったか、アイス食べ終わった方の中で、画像を見てくださった方は「パーフェクトキーパー」が10まで振られているのが気になるでしょうか。
 何故私が「パーフェクトキーパー」にこだわるのか。

 理由は簡単。「クラスターバレット」「アディションバレット」のためです。
 「え、これガンナーの記事じゃないの?」と思われるかもしれませんが、もう少しお付き合い下さい。

 ②サブクラス
 
 私がガンナーをするときは、レンジャー以外のサブクラスを使うことはありません
 理由は3つ。
 
 「ウィークバレットが撃てる」
 レンジャー編でも書きましたが、ウィークバレットは実質「PTメンバーが3倍になる」意味不明な強力スキルです。
 ガンナーはツインマシンガンに加えて、レンジャーと同様のアサルトライフルを装備することができます。
 
 「サブハンターとのダメージ倍率の差」
 詳細な計算式は省きますが、ハンター・レンジャーの両スキルツリーにおいて、「一番与えるダメージが高くなる」ようにスキルポイントを振ります。

 サブハンターにしたときは「1.93倍」になります。
 JAボーナスやフューリーコンボアップ等、発動にほぼ条件のない1.93倍です。

 対して、サブレンジャーにしたときは「2.06倍」。
 「ウィークヒットアドバンス」と「スタンディングスナイプ」。発動には条件のある2.06倍ですが。
 
 倍率にはそれほど大きな差はありません。それならどっちがいいか。
 「条件が簡単なハンター」を選ぶ方もいるかもしれません。

 しかし、ツインマシンガン・アサルトライフルは弱点以外にヒットしても大したダメージは与えられないですし、「エルダーリベリオン」「サテライトエイム」「インフィニティファイア」等のツインマシンガン主力PAはスタンディングスナイプの発動が比較的容易だと思われます。
 
 「全クラス装備可能なランチャーが装備できる」
 「倍率変わらないならハンターでもいいじゃないか!」とも考えられますが、結局はこの理由に尽きます。
 「定点バースト」時、ランチャーが撃てるのは一つの強みです。ハンターではランチャーを撃てません。

 
 以上の理由から、私はサブレンジャーを愛用しています。


3.t2pwのおぼえがき。(ガンナー編)

 ①ボス戦では仕方なく「ウィークバレット」

 他にレンジャーがいる時は撃たなくていいです。2人で撃っても9倍にはなりませんからw
 でも、誰もウィークバレットを撃てる人が居ないときは撃ってあげましょう。

 他にも、レンジャーのウィークバレットが無くなってしまった時、サポート的に撃ってあげるのもいいかもしれませんね。

 ②範囲攻撃手段を持とう!
 
 「ザコ狩りは他の職の仕事だろ!」
 
 それは違います。いくらボス特化のクラスだからといって、他の3人に任せきりにしてはいけません
 道中はガンスラッシュを持って、「アディションバレット」「スリラープロード」等でザコ狩りを手伝ってあげましょう。
 
 無茶苦茶に「エルダーリベリオン」ザコを飛ばしてしまうより、ガンスラッシュを使った方が多くの場面でみんなの得です。
 無茶苦茶に「エルダーリベリオン」ザコを飛ばしてしまうより。大事なことなので2回書きました。
 
 定点バースト時は「アディションバレット」に加えて全クラス装備可能なランチャーでの「クラスターバレット」も有効です。

 ガンナーの持てる武器はツインマシンガンだけではありません。
 
 「本番はボス戦だけど、仕方ないからザコも倒してやるぜ!!」
 くらいの考えでザコ狩りにも参加してみましょう。

 ③ツインマシンガンの使い方。

 ツインマシンガンは「ボス戦で本領発揮する、単体攻撃武器」だということを忘れてはいけません。
 基本的にザコ狩りで持つものではないと、私は考えています。

 他のガンナーさん見てると、「ツインマシンガンしか使わない」方が多いように思えます。
 「ザコ狩りでストレス溜まらないのかなー」なーんて思っちゃったりもします。

 「ツインマシンガン撃ちたいからガンナーしてんだよボケェ!」 

 その通りですが、吹っ飛ばされたザコエネミーのほとんど、誰が倒してるんでしょう。
 …少しキツい言い方になってしまいましたね、申し訳ありません。

 思う存分吹っ飛ばすことは、ソロでもできます。
 みんなで遊ぶときくらいは、ちょっと我慢して、他の武器を使ってみるのもいいのではないでしょうか。
 
 

 ガンナーメインでプレイされている方には少し面白くない記事だったかと思います。
 でも、ガンナーに出来ないことはありません
 ザコ狩りは苦手ですが、ちょっとの工夫でどうとでもなります。ボス戦は大の得意です。

 巷で言われてるほど弱いクラスではありません。工夫次第でいくらでも活躍できる、便利なクラスだと思ってます。

 私はガンナーが好きです。好きだからこそ、他のガンナーの皆様が偏見を持たれる事が何よりも嫌です。

 そう思ってこの記事を書いていること、それだけは分かって頂きたいです。

 
 
2013.07.09 Tue l 職別基礎 l コメント (0) トラックバック (0) l top


※これとは別にソロ動画もって言ってたのですが、ほんとにデッドリー投げてるだけで何にも面白くなかったので、こちらだけアップした次第ですはい。


 完全に効率厨育成ブログみたいになっちゃってますが、ゲームなんですから何はともあれ楽しむのが一番です。
 
 大変楽しませて頂きました。ネットゲームはこうでなきゃ!
2013.07.02 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
1.主張。 

 「ADVあれこれ」と称しまして、これから何回かに分けて「アドバンスクエスト」に関して、皆様に知っておいて頂きたいことを書き連ねていきます。
 私の主観と経験則で書き殴っていくだけですが、決して「ここに書いてある通りにしろ!」ということではありません
 ただ、「知っておいて頂きたい」だけです。

 知っていて、損をすることはありません。知らなかった方に対しては、必ず何かのお役に立てるはずです。
 
 「知らないからできない」方を「知っているけどできない」方にステップアップするお手伝いになればいいな、という思いで書いております。
 何度も申しますが、「できることを増やしていく」。これも一つの楽しみではないでしょうか。

 「俺はコスチューム着せかえるためだけにこのゲームやってんの!」
 「俺はクエストとかどうでもよくてチャットできればそれでいいの!」
 「俺は自分の好きなことして、暴れまわりたいだけなの!」
 
 こういう方がもし、いらっしゃるのであれば申し訳ありません。
 私にはこういった遊び方を否定することはできませんゲームの遊び方に間違いなんてないんですから。
 
 でも、PSO2って「レアを探しながら」「レベルを上げながら」「ボスと戦いながら」というクエスト部分と、「チャットしながら」「コスチュームを着せ替えながら」というコミュニケーション部分「同時に楽しめる」のが魅力なのではないでしょうか。

 「それでも俺は自分の道を貫くぞ!」という方はここで本ブログの閲覧をお止め下さい。私では、この価値観の差を埋めるにはあまりに力不足です。

 「自分の向いていなかった方向に、ほんの少しだけ意識を向けてみたい」、そう思って下さった方は是非読み進めてみて下さい。

 私はこのゲームでできること「全て」を皆様と一緒に楽しみきりたい、そういう考えで記事を書いております。 
 
 「しょうがないなあ、t2がそんなに言うなら一緒に遊んでやるよ」と、そう思って頂けたなら光栄です。

 それでは次章から、早速本題に入らせて頂きます。

2.アドバンスクエストって何ぞや?

 バカにしてる、なんて滅相もございません。私の目に、アドバンスクエストはどう映っているか、そういうことを申し上げたくて、こんなふざけた見出しになってしまいましたw

 ①12人マルチの時よりも、強いエネミーが出るよ!
  アドバンスクエストのエネミーレベルは56~60。これまで12人で倒してたエネミーよりも強いエネミーを、4人で倒さなくてはいけません。つまり、「パーティメンバー一人一人の価値」が12人マルチの時に比べて非常に高いということです。
  
  「1人の活躍は4人が得をする!」「1人の失敗は4人が損をしてしまう!」
  こういうことですね。クッサイこといいますと「One for all , All for one」です。
  お分かりかと思いますが、「だから失敗するな!」と言いたいのではありません。
  
  「自分がみんなのために行動したことは、必ずみんなのためになる」
  こう、言いたいのです。
  それが、アドバンスクエストだけではなく、パーティプレイの特徴なのではないかなと、私は思う訳です。

 ②強いエネミー倒すんだから、当然得られるものも大きい!
  今、プレイヤーが戦える、最強のエネミーを倒すクエストですから、「最高クラスのレア」が手に入ります。
  もちろん、「最高クラスの経験値」も手に入ります。

  おいしいことだらけ、ですよね。

  しかし、こいつらを全部自分のモノにするには、「ほんの少しの意識」「ほんの少しの知識」
  これが前提条件として必要になります。

  私が皆様に差し上げられるのは、「ほんの少しの知識」だけです。
  少なくとも、ここまで読んで下さった方には「ほんの少しの意識」は備わっていると、私は思います。

3.向いている職、いない職

  前提1:私は経験値もレアも、たーくさん欲しいです。
  同じ時間で、「100の経験値が得られる」「200の経験値が得られる」ならもちろん後者を選びます。
  もちろん、一緒に遊ぶ3人も同じ事を考えています。

  前提2:私は今ハンターですが、フォースに変わることもできます
  しかしエネミーはお利口さんで、常にプレイヤーの遠くにしか沸きません。
  ハンターは2秒で近づいて、3秒でエネミーを倒します
  フォースなら射程は長いので、近かろうが遠かろうが3秒でエネミーを倒します

  結論:こういう状況が生まれれば、私はフォースに変わります。何故かって?

  1つ目の理由は、私自身、より多くの経験値が欲しいからです。だってこの前提なら、ハンターだと10秒で2体のエネミーしか倒せませんが、フォースに変われば3体倒せて経験値が増えるじゃないですか。

  2つ目の理由は、「PTメンバーも同じ事を考えているから」です。私がフォースに変わることで、同時にPTメンバーに入る経験値も増えますよね?
  みんなが得をする、ことになります。
  
  この推論は、あくまでほんの一例です。
  「だから全員やりたくなくてもフォースで来い!」って言っているのではありません。

  こういったクエストが存在する場合、このクエストは「フォースの方が向いている」と言えるでしょう。
  もちろん、「ハンターには不向き」です。

  でも、「ハンターが何もできない」訳ではないのです。

  
  「全部のクラスを育てて、場所によって変える」のが大正解です。
  自分も得をしますし、みんなも得をします。

  しかし、実際みんながみんなそういう訳にはいかないでしょう。
  じゃあ何が言いたいかって?

  「ある状況で、自分のできる最大限の努力」も同時にPTメンバーの得になる、ということです。
  

  私は、「砂漠ADはハンター向いてないから来るなよwwww」で終わらせず、「砂漠ADはハンターに向いていないのでフォースで行くほうがいいのですが、もしハンターで行くなら…」という所にも触れていきます。
  「もしハンターで行くなら」の部分を知っていれば、私は例え、皆様がいわゆる「向いていない職」で遊んで下さっても構わないと思います。野良は別ですが
  
  
  

  うまくまとめられませんでした。次回から、具体的なお話をさせて頂きます。
2013.06.26 Wed l ADVあれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。